誘導性とデザイン重視のバナー&WEBパーツ「バネスト」

WordPress向けのWEB画像制作

最近多いのが、WEBサイトのヘッダー画像制作。

 

その中でも特に、WordPressで構築されたWEBをご自身で運営 or 制作されていて、
サイト内で使用するヘッダー画像やパーツ類だけをお願いしたい…というケース。

 

特に有名テーマをご利用されていて、
そのテーマの推奨サイズに合わせたサイズでご依頼いただくことが多いです。

 

例えば、無料で高機能で万能性が高い「Lightning」というテーマ。
対象サイトはこちら

 

「1900×500」サイズを推奨されていて、
このサイズでヘッダー画像を作ってほしい…というご依頼。
スライドにする場合は複数枚。

 

この場合は、この場合なりの工夫があります。

 

ブラウザを縮めて縦幅がなくなった際に、
文字が隠れてしまわないように、真ん中寄りに配置にする

 

PCでは不自然に大き過ぎず、
スマホでは小さくて見難い…ということがないように文字を扱う

 

サイズをSP版として別途用意する

 

などなど・・・

 

それぞれのテーマのサイズと、その見え方に合わせて、
一番最適だと思われる着地点を探っていきます。

 

 

お客様が運営するWEBサイトで、
画像に関してのみサポートをさせていただくイメージです。

 

コーディングは出来るけど画像がイマイチ・・・という方は、
是非お気軽にお問い合わせください!